『東南アジア・台湾・支那』

ここに一枚の写真を掲載する。

少し見づらいかもしれないが、トランプ大統領国賓訪日時の “ 相撲 ” 観戦時のものである。金美齢氏 (台湾独立運動家)と、トランプ大統領の握手を写した一枚だ。「1つの中国論」を唱え、面子を重んじる支那習近平には到底許す事が出来る事ではないであろう。

さて、フィリピン支配下にある南シナ海スプラトリーへの支那船舶浸出に対するドゥテルテ大統領の対応は、断固として許さずとの姿勢を示している。更に “ 台湾 ” までもが大規模な軍事演習を行い、支那への軍事的恫喝に屈せず、対抗姿勢を鮮明にしたのである。これらに比して尖閣諸島海域では、漁船を装い侵入を図っていたものから軍・海警の大型艦船に転じて連日不気味な動きを示すようになっているにも拘らず、我が国だけが未だ腰が引けた対応しかとれていない何とも非常に情けない状態にあるのである。

支那はこれまで、大軍に関所なきが如く高利貸し的な外交と一体化した軍事力を前面に出し、海外に拠点造りを行って来た。しかし、支那軍事力の余りの巨大さから常時出されるその兵力に周辺諸国はマンネリ化し怖いと感じるどころか、今や“脅威”と捉える現況となったのだ。

これにはさしもの習近平も読み違いをしたのである。

習近平率いる支那をここまで慢心させ、つけ上がらせたは、米オバマ前大統領時の米国であったが、それとは全く異なり、トランプ大統領の米国は、徹底した対抗姿勢を示している。上記周辺諸国の動きはこうした背景からのものであるのだ。

しかし、面子を重んじる中国人の血を継いだ支那・習近平は今のところ表向き引く姿勢を示してはいない。

また、周辺諸国を威圧しているだけでなく国内的にも人民を引き締め、史上稀に見る監視統制社会を形成してもいる。更にウイグル、チベット、南モンゴル等を席捲し、周辺民族に対する弾圧と「民族浄化」をも続けていのである。最早、中華人民共和国支配下の人民に自由などあり得ないのだ。

拙稿で、幾度となく指摘させて頂いて来たが、米国の対中経済政策は、支那の企業にかなりの打撃を与えており国民の中に困窮者を出している状況となりつつある。

しかし、古来より支那人の民族性の一つに、「困窮等に対する忍耐性」がある。諦観か楽観かは承知してはいないが、支那人は古来より、貧困と不自由とには耐えられると云われているのである。まさにこの民族性を支那共産党が悪用しているのだ。支那の歴史において、自国国内の困窮・不自由は、古今唯一の民主主義の顕現である革命をしばしば惹き起こした。

スペインのイエズス会士フアン・デ・マリアナの著書、「ブルオン王朝」には「天主は暴君を殺すことを許す」とあるが、支那の歴史上君主は、天命を受け、人民の徳望を得て天子の地位に就いたものであるから、人民の支持を失う事は、天子の地位から追放されるべきものとされた。21世紀の今日では非文明的な方法は望まれるものではないが、支那国では合法的な革命変革を遂げる手段は既に無いであろう。厳しい監視統制社会を築いた支那国では最早人権自体が奪われているのだ。

故に、共産党が支配する支那国の人民にこれも支那人の習性であった革命性が再現される可能性は今のところ無さそうである。

かつての “秦 ” は、大兵力の勢いに乗り領土拡張して失敗した。後のフランス・ナポレオンも勢力圏を拡大して失敗した。現在、支那は「一帯一路」等によって欧州までその触手を伸ばそうとしている。そして、東南アジア、太平洋・豪州、アフリカ、中南米に至るまでその触手を伸ばして来ている。

“ 秦の始皇帝 ” の焚書坑儒と等しく、自己に役立たない知識人を葬り去ってもいる。また香港の中華化まで進み、折しも日支友好に努力して来た、我が日本国民をスパイ罪で有罪にしたと云う事件まで起こした。

こうした現在の支那の世界支配構想を考えてみただけでも地獄の如くである。

だからこそ、支那の地に合法的で平和な易姓革命に期待できない今では、訪日を終えた米国トランプ大統領の対支那政策によって中華人民共和国に革命的な変革が生まれ、新たな支那の歴史が刻まれれば… との願いも含め、考えここに記したのである。

広告

『東南アジア・台湾・支那』” への13件のフィードバック

  1. 傲慢で悪辣な支那の覇権社会など、考えただけでゾッとします。
    支那国内にも良識を持った人はいるでしょうから、内外から革命を起こせると良いですね。
    それにしても、岩屋はどうにかならんのですかね、アッタマくるんですけど。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中